コードブルー緋山がウイルス感染?エボラ出血熱が正体?

コードブルー緋山がウイルス感染?エボラ出血熱が正体?

コードブルー3rdで緋山がウイルス感染してしまう事態に!

原因となるウイルスの正体はなんなのか?

今回は「コードブルー緋山がウイルス感染?エボラ出血熱が正体?」というテーマでお届けします。

スポンサードリンク

コードブルー緋山がウイルス感染するのは何話?

緋山がウイルス感染する話は、コードブルー3rdの第8話です。

ウイルス感染の疑いが持たれた緋山。

緋山はウイルスに感染したのか?

そして、その正体はなんなのでしょうか?

コードブルー緋山がウイルス感染した原因は?

コードブルー3rdの第8話では、成田空港ロビーで倒れた男性患者・堀内豪の救命のために、ドクターヘリで現場へ向かった緋山、名取、雪村。

現場到着時、堀内豪はショック状態で、エコノミークラス症候群を疑われていました。

名取がライン確保のために、堀内豪の腕に針を刺すと、突然、堀内豪の意識が覚醒し、暴れだし腕を振り払ったのです。

そのときに、名取は堀内豪に刺した注射針を誤って緋山の指先に刺してしまいました

堀内豪の状態から、エコノミークラス症候群とは別の原因があると判断した翔北救命のメンバーは、橘の指揮の元、ゴーグル、マスクなど完全防備で処置にあたります。

堀内豪は何らかのウイルスに感染している可能性があり、感染症研究センターへ検体を送ることになり、緋山は名取のことは伏せて注射器を指先に誤って刺してしまったため、藍沢に自分の血液もサンプルとして感染症研究センターに送ってほしいと頼むのです。

コードブルー緋山が倒れた原因はウイルス感染?エボラ出血熱?

緋山はエボラウイルスによるエボラ出血熱にかかったのではないかと予想されています。

というのも、天田暦はジャーナリストとして西アフリカ周辺を飛び回り、現地取材で動物保護団体と接触し、現地の動物ともふれあっていました。

エボラウイルスによるエボラ出血熱は、アフリカ地域を中心に多くの感染被害者を出したウイルスで、突発的に発生、流行した病原菌です。

その発症後致死率は50-90%と非常に高く、WHO(世界保健機構)のリスクグループ4(最高レベル)の病原体に指定され、仮に救命できたとしても重篤な後遺症を残すことがある恐ろしい病原菌。

エボラ出血熱の原因菌であるエボラウイルスの自然宿主(最初の感染源)の特定はされていませんが、有力とされているのは現地のコウモリだと言われています。

一部ではサルからも感染例があるものの、人と同じ終末宿主といわれており、アフリカ地域ではサルの燻製を食す習慣や、食用コウモリから人へ感染するケースがあるとされています。

感染者の血液、分泌物、排泄物や唾液などの飛沫が感染源となり、感染源との接触およびその体液への接触で感染

感染者の死体への接触からも感染する場合があるほど、感染力が強いです。

このことから天田暦西アフリカで現地人現地の動物と触れ合っているので、エボラウイルスに感染していた現地人、動物と接触している可能性が十分に考えられます。

エボラウイルスは感染力の強い病原菌ですが、空気感染をすることはなく、感染者の体液や血液に触れなければ感染しません。

感染者の体液や血液に触れないよう細心の注意を払い、感染者を隔離していれば感染ないのですが、緋山は一度天田暦の体内に入った注射針を自身の体内に刺しています。

エボラ出血熱ウイルスに対するワクチン、感染者に対しての有効な医薬品などは確立されていません。

しかし、エボラ出血熱に感染した後に回復した元患者の体内には抗体できるため、回復した元患者の血液や血清投与が唯一の有効な治療法とされています。

コードブルー緋山の感染症の疑いは?エボラ出血熱ではなかった?

エボラ出血熱に感染した疑いの持たれた緋山でしたが、検査結果は陰性でした。

結果的にはよかったですが、感染症の疑いのある緋山のとった行動はありえないものでした。

コードブルー緋山の緒方にとった行動はありえない

エボラウイルスに感染した疑いのある緋山を心配した料理人の緒方が、緋山を見舞い病室にやってきます。

病室の扉越しに会話をしていた2人ですが、緒方は緋山の病室に入り、話をするのです。

緒方はマスクもしておらず、ガウンも中途半端にしか着用していません。

致死率80%の感染症にかかっている可能性がある人間のいる室内に入ってきた緒方に、緋山は「バカなの!?死にたいの?」と言うのですが、その後の行動はありえません。

エボラウイルスは空気感染しないとはいえ、体液からの感染、つまり唾液などの飛沫からの感染の危険性はあります。

マスクも着用していない人間相手に、会話を続け、挙句の果て、緒方のガウンを着直させるのです。

そして、夜遅くまで緒方と病室で話をする緋山。

感染症にかかっている疑いのある人間がいる病室に、一般人をいれて、会話という緋山の行動は医者としてあるまじき行為です。

一体、いつからこんなリアリティのないドラマになったのか?と首を傾げたくなるくらい摩訶不思議な行動でした。

(Twitter)コードブルー緋山がウイルス感染?エボラ出血熱が正体?

スポンサードリンク

(まとめ)コードブルー緋山がウイルス感染?エボラ出血熱が正体?

エボラに感染している恐れのある緋山の行動、そして、その病室を教えた名取の行動とありえないことだらけの8話でした。

そもそも、隔離病棟に一般人がそうやすやす近づけるのか?ということにも疑問が出てしまいます。

ドラマなんだから細かいことはいいじゃないかの一言で終わればそれでいいのでしょうが、コードブルー1st2ndの流れをあまりにも度外視した展開に、納得する人は少ないでしょう。

橘先生、三井先生の息子から始まり、冴島、緋山と今期のコードブルーは身内での不幸が多くありすぎな気がしますね。

ドクターヘリの話なのにあまりドクターヘリが飛ばないというのも変な話ですし、何より襲いかかる不幸が毎度毎度重すぎます。

その割には、話が薄いので、首を傾げたくなります。

 

関連記事:

コードブルー大島さん役(新婦)の女優は誰?

コードブルー山口匠とは誰?

コードブルー野上翼とは?緋山との関係は?

コードブルー冴島流産の原因は?なぜ、不幸が続く?

コードブルー脚本家変更の理由は?

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。