コードブルードクターヘリ墜落の原因は?白石たちは無事?(ネタバレ)

コードブルードクターヘリ墜落の原因は?白石たちは無事?(ネタバレ)

コードブルー3rd、7話でドクターヘリが墜落するという大惨事に!?

いったい何が原因でドクターヘリは墜落したのでしょうか?

乗っていたのは白石たちフライトドクターの誰だったのでしょうか?

今回は「コードブルードクターヘリ墜落の原因は?白石たちは無事?(ネタバレ)」をテーマにお届けします。

スポンサードリンク

コードブルードクターヘリ墜落の原因は?白石たちは無事?(ネタバレ)

コードブルー3rdの7話で、なぜドクターヘリは墜落したのでしょうか?

ヘリ操縦士の弁明では、夏の終わりで湿度の低い日で、ダウンウォッシュ(ヘリで生じる下向きの強い風)により砂埃が舞ってしまい視界感覚と方向感覚を失ったとしています。

それ以外の患者情報などは一切聞かないようにしており、操縦環境に変わりはなかったとしています。

いつもと変わらない操縦環境であるにも関わらず、木に接触したというヘリ操縦士の発言に疑いの目が向けられたところ、灰谷が「ぼくのせいです」と口を開きます。

患者を救いたい一心で、灰谷はヘリ操縦士に急いで着陸してほしいと指示を出しました。

しかし、それは本来、フライトドクターがするべき行動ではありませんでした。

ヘリ操縦士はランデブーポイントに見物人が多く、一時的に上空待機と判断しましたが、灰谷の指示で、ランデブーポイントをずらすことに。

白石が、灰谷の行動を咎めますが、その瞬間、ヘリは大きく揺れ、不時着してしまうのです。

乗っていたのは、白石、灰谷、雪村

幸い白石たちフライトドクターは無事でしたが、ヘリは使用不能な状態に。

不時着後に救命活動を行う白石たち。

誰を優先して救うべきか瞬時に判断した白石は、患者3名のうち、男性の患者を救うことはできないと判断。

白石は男性患者を見切りをつけ、他の患者を救うことにします。

しかし、灰谷は20代女性患者から、男性を助けてほしいといわれ、必死に救命活動を行います。

20代女性も危険な状況で、すぐにでも搬送したいと判断した白石は藍沢に灰谷を諦めさせるように指示を出します。

藍沢は翔北からモニターを繋ぎ、灰谷に男性患者を諦めるよう説得します。

淡々と事実を告げ、男性を救う事はできない、諦めるようにいう藍沢。

しかし、灰谷は最後の最後まで救おうとするのですが、大動脈破裂で男性患者は死亡してしまいました。

男性患者を救うことができなかった一番の要因は、ヘリが不時着し病院に搬送できなかったことです。

灰谷の患者を救いたいという一心で、ヘリを急がせてしまった行動が裏目にでた結果でした。

この灰谷の行動について、責任追及はなく、ヘリ操縦士の判断ミス、白石たち上級医の指導不足と判断されました。

(Twitter)コードブルードクターヘリ墜落の原因は?白石たちは無事?(ネタバレ)

 

スポンサードリンク

(まとめ)コードブルードクターヘリ墜落の原因は?白石たちは無事?(ネタバレ)

コードブルー3rdでのドクターヘリ墜落、正確には不時着ですが、その原因は砂埃による視界感覚、方向感覚による操縦ミスでした。

責任追及をされなかったものの、フェローの灰谷は直前に自分がヘリ操縦士に急いで着陸をしてほしいと指示をだしたことが原因だと思っています。

しかし、上級医である白石、ヘリ操縦士の誰もが灰谷を責めるようなことはしませんでした。

自分に責任があるのに誰からも責められない灰谷は悩み続けてしまいます。

患者を救いたいがためにした灰谷の行動は規約違反で、医師としてはダメかもしれませんが、人としては当然の行動だったと思います。

ヘリに操縦していた白石、灰谷、雪村たちはみんな無事でしたしこれを機に、灰谷にはいついかなるときにも冷静な判断ができる医師になってもらいたいですね。

灰谷は着実に白石たちが歩んできた道を辿ってきていると思えたコードブルー3rd第7話でした。

以上「コードブルードクターヘリ墜落の原因は?白石たちは無事(ネタバレ)」についてでした。

 

関連記事:

コードブルー救命病棟24時とコラボ!?進藤先生が出演?

コードブルー名取は緋山が恋愛?緒方と三角関係か?

コードブルー山口匠とは誰?

コードブルー冴島ヘリ復帰は何話?怖いけど頼りになる?

コードブルー冴島流産の原因は?なぜ、不幸が続く?

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。