コードブルー山口匠とは誰?

コードブルー山口匠とは誰?

コードブルー3rdに登場した山口匠くんとは?

コードブルー3rdを1話から見続けている人ですら、この子誰だ?と思う人がいたようです。

今回は「コードブルー山口匠とは誰?」というテーマでお届けします。

スポンサードリンク

コードブルー山口匠とは誰?

コードブルー3rdに登場した山口匠くん。

第6話で、脳死患者で、臓器提供者ということで注目を浴びました。

1話から見続けている人の中には、突然、現れた山口匠くんにいつ出たの?見落としてた?と思う人もいたようです。

実は、山口匠くんは、6話で説明のみの登場で、過去に登場した誰かの息子とかそういう設定でもないので見落としなどではありません。

山口匠くんは、部活中の事故ということで、どのような事故で、どんな状態だったかなどの詳しい説明は作中ではされておらず、早々に脳死判定を受けた状態で作中に登場

臓器提供に同意していたために、臓器摘出術を行われました。

ただし、これは山口匠くん自身が同意したのではなく、山口匠くんのご両親が同意書にサインした可能性があります。

臓器提供の意思表示が不明の場合、家族が臓器提供に同意すれば摘出手術は可能です。

山口匠くんが提供した臓器は、心臓・肺・肝臓・腎臓・膵臓・小腸の6つ。

これらの臓器は6人の移植待ち患者にそれぞれ提供され、6人の命が救われることになりました。

一切、台詞もない役のため、もしかすると役者などではなく、エキストラの可能性もあるのではないかと思います。

コードブルー山口匠の臓器摘出手術は衝撃的?

山口匠くんの臓器摘出手術の再現シーンに衝撃を受けた人は多いと思います。

手術台に乗せられた山口匠くんを囲う複数人の大人たち。

どうやら臓器摘出は臓器の新鮮さを保つために複数のチームで行い、迅速かつ事務的な処理をするようです。

黙祷から始まり、摘出する部位の順番、終了時刻まできっちりと決められた「作業」

アッという間にその作業は終わり、山口匠くんの体の中は空っぽになり、摘出されたそれぞれの臓器は運び出されるのです。

正直、あの再現シーンをみてしまうと、少なくとも家族の臓器提供に同意できるかと言われたら即答はできなくなりました。

大事な家族の体を、複数の見知らぬ大人がかき回し、作業的に臓器を取り除いていくことを思うと、なかなか「はい、いいですよ」とは言えないです。

自分自身の臓器提供についても、正直なところ難しいというのが本音ですね。

コードブルー山口匠は臓器提供以外でも注目集まる?

臓器提供者、臓器摘出手術の再現シーンで注目された山口匠くん。

実は、臓器提供以外のあるシーンでも注目が集まっていました。

その注目されたシーンというのは、臓器摘出手術後に戸田恵梨香さん演じる緋山と有岡大貴さん演じる名取頭髪をシャンプーで洗浄してもらうシーンです。

緋山と名取に頭を洗ってもらえるなんて、羨ましい!と思う人が多かったんですね。

内臓全部抜かれて、作中でひと言もしゃべらない患者に羨ましいって不謹慎な気が…そうでもない?

作中では一切の台詞がないにもかかわず、臓器提供メインキャストからの洗髪2度注目された山口匠くんでした。

スポンサードリンク

(Twitter)コードブルー山口匠とは誰?


(まとめ)コードブルー山口匠とは誰?

コードブルー3rd第6話に登場した17歳の高校生・山口匠くん。

バレー部に所属しており、部活での事故で搬送され、脳死判定を受け、臓器提供に同意していたため、臓器摘出をされた少年でしたね。

作中では脳死判定を受けた状態で登場したために、一切の台詞はありません。

それでも、臓器提供、摘出手術という重いテーマのために、注目をされました

この臓器提供に関する話題は本当に考えさせられますし、摘出手術のシーンは衝撃的だったために、臓器提供ついて改めて考えた人も多いです。

数少ない臓器提供者だったために、橘先生は拡張型心筋症を患う息子のために心臓を提供してもらいたいというのが本心だったのかなと思います。

残念ながら、橘先生と三井先生の息子・優輔くんへの心臓提供は今回されず、次の提供者をまたなければなりませんが。

以上「コードブルー山口匠とは誰?」についてでした。

 

関連記事:

コードブルー野上翼とは?緋山との関係は?

コードブルー拡張型心筋症は医龍でおなじみの病気だった?

コードブルー冴島ヘリ復帰は何話?怖いけど頼りになる?

コードブルー太田さん役の俳優は誰?

コードブルー冴島流産の原因は?なぜ、不幸が続く?

スポンサードリンク

2 件のコメント

  • このコードブルーを見て私は手術などが沢山あることが初めて知りました。
    この山口匠君の手術で家族の人も悲しいと思います。けが人なども自分でてきぱきと行動することが一番かっこいいと思います。これからもこの調子で頑張って下さい。応援しいます。

    • 宮脇千聡さん
      コメントありがとうございます。
      返信遅くなりました。

      コードブルーに限らずですが、医療ドラマでは多くの手術、治療法を知ることができますよね。
      山口匠くんの死はご家族にとってとても辛いものだと思います。
      まだ高校生の息子の将来を考えると、親としてはとても辛いですよね。
      子は親を看取って逝くのが、子にとっても親にとって良い人生の終わり方だと思いますが、息子を先に看取ってしまうのは親にとっては本当に辛いことでしょうね。
      山口匠くん自身が事前に臓器移植の意思表示をしていたのか、親が同意をしたのかはわかりませんが、どちらにせよ山口匠くんとご両親の迅速な行動が多くの命を救ったことには変わりありませんから、素晴らしいことだと思います。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。