コードブルー冴島ヘリ復帰は何話?怖いけど頼りになる?

コードブルー冴島ヘリ復帰は何話?怖いけど頼りになる?

コードブルー3rdで妊娠を理由に、ヘリを降りた冴島。

ヘリに復帰するのか?また復帰するのは何話なのか?

元祖ドSナースは怖いけどやっぱり頼りになるのでしょうか?

今回は「コードブルー冴島ヘリ復帰は何話?怖いけど頼りになる?」をテーマにお届けします。

スポンサードリンク

コードブルー冴島ヘリ復帰は何話?

コードブルー3rdで妊娠した冴島は、お腹の子のことを考えてヘリを降りる決断をしました。

職場を辞めるわけではなく、内勤として翔北救命のサポートに回ることになります。

後任としてドクターヘリに搭乗するのは新人ナースの雪村

新体制で動きだした翔北救命ですが、5話で冴島は流産してしまうのです。

白石の助言通りに、早くヘリを降りなかったことを悔やみ、自分を責め続ける冴島。

そんな冴島を元気づけ、一緒に歩いていこうと藤川は物凄くカッコよかったです。

初めての子どもを失った冴島と藤川ですが、しっかりと子どもとお別れをすませ、前を向いて歩いていきます。

子どもの死を乗り越えた冴島は、いよいよコードブルー3rd第6話でヘリに復帰

復帰となる6話で、冴島はやっぱり元祖ドSナースらしさを発揮するのです(笑)

コードブルー冴島はやっぱり怖い?

6話冒頭で、雪村、緋山、白石の3人が楽しそうに話をしながら院内を歩くシーン。

緋山と白石に挨拶をしてきた雪村に対し、緋山は「なんか感じよくなったねぇ」といい、雪村は今まで感じが悪かったですかと緋山に確認すると、白石はフォロー。

雪村の感じが変わったことに何か理由があるのかと、白石が訪ねると雪村は「冴島さんが周りの雰囲気をよくするのもナースの仕事だって」ときっかけを教えてくれます。

それを聞いた、緋山と白石は「ウッソー、あいつこそいつも仏頂面じゃんね、ニコニコしてみろって感じだわ」「冴島さんがニコニコしていたら逆に怖いよ」「確かに、考えただけでぞくっとするわ」と散々な言いぐさ。

冴島が聞いているとも知らずに…。

何も知らない2人に藍沢が「お前らなかなか勇気あるな」と声をかけ、後ろにいる冴島に「冴島おはよう」と声をかけます。

吊るされていた点滴パックをスライドさせ、姿を現す冴島。

登場の仕方が面白いけど、めちゃくちゃ怖い…!

冴島の登場に、動揺する緋山と白石。

緋山からヘリ復帰はいつからなのか尋ねられた冴島は、お馴染みの目力を込めて、「明日からです。担当、緋山先生なので、よろしくお願いします」と笑顔を見せます。

美人の笑顔って怖いですよね…(笑)

緋山と白石はビビりまくって、いそいそとその場を去ります。

残された藍沢は、ゆっくりと冴島の方をみると、そこには殺さんばかりの勢いで藍沢を睨む冴島の姿が。

クールで、何事にも動じない藍沢ですら「俺は何も言っていない」と動揺気味。

藍沢ですら冴島は怖いんですね(笑)

コードブルー冴島は怖いけど頼りになる?

藍沢すらも動揺させる冴島は本当に怖いです。

同じ職場にあんな美人だけど怖い人いたら、男女問わず嬉しいような、そうでないような気がすると思います。

翌日がヘリ復帰ということで、もしかしたら6話でのフライトはない?と思った矢先、さっそく活躍の場が訪れます。

冷凍倉庫での事故現場へ藍沢、藤川、雪村が先行して救命現場へ赴き、処置をしていき、藤川のみ患者を連れて、一旦病院に戻り、横峯、灰谷とバトンタッチ。

横峯と灰谷は冷凍室に取り残された大柄な患者の処置に当たり、それ以外の患者を藍沢と雪村で処置していきます。

藍沢の動きに追いついていけない雪村。

人手が足りないことで、藍沢が灰谷を冷凍室から戻そうとした直後、停電が起こり、灰谷、横峯は冷凍室に閉じ込められてしまいます!

藍沢は、白石に藤川と冴島を寄越すように頼みます

ヘリに搭乗するとき、ブランクのある冴島を心配する藤川ですが、冴島は「大丈夫、いつも通りやる」と不敵な笑みをみせたときには、ほんと、安定感ある人だなーと思いましたね。

救命には藍沢と冴島のタッグは必須ですよ、ほんと

現場に到着してからの冴島はやっぱり頼りになりました。

藍沢の処置スピードに追い付けない雪村に対し、冴島は藍沢の指示を的確に理解し、適切なスピードでサポートをしていきます。

新人の雪村と比べるのはどうかと思うかもしれませんが、知識、技術の差は圧倒的といっていいです。

雪村自身も、冴島との圧倒的な差を実感したことは間違いないでしょうね。


やはり、翔北救命のフライトナースは冴島はるかで間違いないです!

救命医の藍沢とフライトナースの冴島、このタッグは最強ではないでしょうか!?

異論は認めません(笑)

(Twitter)コードブルー冴島ヘリ復帰は何話?怖いけど頼りになる?

スポンサードリンク

(まとめ)コードブルー冴島ヘリ復帰は何話?怖いけど頼りになる?

コードブルー3rdの6話は、冴島回と言っていいくらい、冴島大活躍でした。

冴島は美人で、本当に怖いですが、フライトナースとしての知識、技術は圧倒的で本当に頼りになる存在です。

なにせ、藍沢、白石たちがフェローとして翔北救命に来る前から、あの黒田先生と共にフライトナースとして活躍していましたからね。

今回、新人の雪村は冴島との圧倒的な実力差を目の当たりにして、力不足を痛感したと思います。

ですが、冴島という圧倒的存在がいることで、雪村は今後大きく成長できるのではないでしょうか。

以上「コードブルー冴島ヘリ復帰は何話?怖いけど頼りになる?」についてでした。

 

関連記事:

コードブルー冴島流産の原因は?なぜ不幸が続く?

コードブルー冴島の好きだった人とは?

コードブルー黒田先生は白石にとってどんな人?

コードブルー藍沢が救命辞めた理由とは?

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。