やすらぎの郷 ドラマのキャストが豪華なだけでなく人間関係もすごい

月曜から金曜までの平日お昼12時30分から12時50分まで放送している昼ドラマ「やすらぎの郷」

シルバー層をターゲットにテレビ朝日が夜のゴールデンタイムに対抗して新設したシルバータイムのドラマです。

シルバー層(高齢者層)をターゲットにしているだけあって、出演しているキャストの年齢も高いです。

しかし、ただ年齢が高いだけのキャストではなく、非常に華な面々が揃っていることでも話題に。

またそのキャスト陣の人間関係もすごいことで話題になっています。

ドラマ「やすらぎの郷」の豪華キャストの紹介から人間関係をお伝えします。

スポンサードリンク

ドラマ「やすらぎの郷」の豪華キャスト陣

キャスト1


石坂浩二/菊村栄 役

本名:武藤兵吉

出身:東京

生年月日:@1941年6月20日

出演作品:「石坂浩二の金田一耕介シリーズ」「四十七人の刺客」「沈まぬ太陽」「図書館戦争」など

キャスト2

浅丘ルリ子/白川冴子 役

本名:浅丘信子

出身:満州国・新京

生年月日:1940年7月2日

出演作品:「白い滑走路」「花神」「おんな城主 直虎」「男はつらいよシリーズ」など

キャスト3

有馬稲子/及川しのぶ 役

本名:中西盛子

出身:大阪府

生年月日:1932年4月3日

出演作品:「天と地と」「赤い運命」「彼岸花」「武士道残酷物語」など

キャスト4

加賀まりこ/水谷マヤ 役

本名:加賀雅子

出身:東京都

生年月日:1943年12月11日

出演作品:「花より男子」「澪つくし」「涙を、獅子のたて髪に」「美しさと哀しみと」など

キャスト5

草刈民代/名倉みどり 役

本名:周防民代

出身:東京都

生年月日:1965年5月10日

出演作品:「龍馬伝」「ドクターX~外科医・大門未知子~」「shall we ダンス?」など

キャスト6

五月みどり/三井路子 役

本名:面高フサ子

出身:東京都

生年月日:1939年10月21日

出演作品:「五月みどりのかまきり夫人の告白」「釣りバカ日誌3」「男はつらいよ 寅次郎物語」など

キャスト7

常盤貴子/松岡伸子 役

出身:神奈川県

生年月日:1972年4月30日

出演作品:「赤い月」「20世紀少年」「カバチタレ」「ビューティフルライフ」など

キャスト8

名高達男/名倉修平 役

本名:名高達夫

出身:京都府

生年月日:1951年2月9日

出演作品:「ザ・ハングマン」シリーズ「炎立つ」「峠の群像」など

キャスト9

野際陽子/井深凉子 役

出身:富山県

生年月日:1936年1月24日

出演作品:「TRICK」「ドラゴン桜」「サラリーマン金太郎」「必殺仕事人」など

キャスト10

藤竜也/高井秀次 役

本名:伊藤龍也

出身:北京

生年月日:1941年8月27日

出演作品:「時間ですよ」「悪魔のようなあいつ」「かぶき者 慶次」など

キャスト11

風吹ジュン/菊村律子 役

本名:川添麗子

出身:富山県

生年月日:1952年5月12日

出演作品:「八重の桜」「あさが来た」「燃える金狼」「無能の人」など

キャスト12

松岡茉優/財前ゆかり 役

出身:東京都

生年月日:1995年2月16日

出演作品:「あまちゃん」「真田丸」「ちはやふる」「桐島、部活やめるってよ」など

キャスト13

ミッキー・カーチス/真野六郎 役

本名:マイケル・ブライアン・カーチス

出身:東京府東京市

生年月日:1938年7月23日

出演作品:「カルテット」「任侠ヘルパー」「クロスロード」「エンジェルハート」など

キャスト14

八千草薫/九条摂子 役

本名:谷口瞳

出身:大阪府

生年月日:1931年1月6日

出演作品:「白夜行」「独眼竜政宗」「宮本武蔵」「ディアドクター」など

キャスト15

山本圭/岩倉正臣 役

出身:大阪府

生年月日:1940年7月1日

出演作品:「リング~最終章~」「SP」「天地人」「陽のあたる坂道」など

ドラマ「やすらぎの郷」キャストのすごい人間関係

昼ドラマ「やすらぎの郷」の豪華キャスト陣の中に、元夫婦、元恋人関係の人たちがいるのはご存じですか?

菊村栄を演じる石坂浩二と白川冴子を演じる浅丘ルリ子元夫婦です。

そして、石坂浩二と水谷マヤを演じる加賀まりこ元恋人同士なのです。

石坂浩二は元嫁、元彼女と同時にドラマ「やすらぎの郷」で共演しているということですね。

これ、気まずくないのか?

石坂浩二と加賀まりこが破局後に浅丘ルリ子と結婚、その後、破局というのが流れです。

浅丘ルリ子を石坂浩二に紹介したのは元恋人の加賀まりこのようです。

うーん、石坂浩二は気の強い女性が好みなのか?

私生活はわかりませんが、加賀まりこも浅丘ルリ子も気の強い女性役が多い気がしますし、人相的にも気が強そうです。


ちなみにドラマでの役柄では、白川涼子(浅丘ルリ子)と水谷マヤ(加賀まりこ)は犬猿の仲です(笑)

こういう人間関係を知っておいて、ドラマ内のやりとりに注目してみると思わず笑いがでますよ。

ドラマ内のやりとりの一例ですが

菊村栄(石坂浩二)白川涼子(浅丘ルリ子)「わたしにもう一度ラブレターを書いて」

白川涼子に菊村栄のこと「えいちゃん」と呼ばせる。

※石川浩二は本名の武藤兵吉から愛称が「兵ちゃん」

菊村栄が白川涼子に対して「化粧でごまかしている」

水谷マヤ(加賀まりこ)に対して菊村栄「男と長続きしなかった」

など実際の人間関係とリンクしているのではと言いたくなるようなやりとりがちらほらあります。

脚本家の倉本聰はやりたい放題ですね(笑)

ちなみにキャストの平均年齢68歳です。

若手の松岡茉優が22歳と平均年齢を大幅に下げてはいますが、それでも15名のキャストの平均年齢が68歳…。

老人ホームに入居している役柄のキャストのみだと平均年齢は78歳になります。

スポンサードリンク

やすらぎの郷 ドラマのキャストが豪華なだけでなく人間関係もすごい まとめ

・ドラマ「やすらぎの郷」はシニア層をターゲットにした昼ドラマ

・ドラマ「やすらぎの郷」のキャストにはシニア世代に馴染みのある大御所俳優、女優が多数出演する豪華仕様

・ドラマ「やすらぎの郷」に出演する坂浩二と浅丘ルリ子は元夫婦

・ドラマ「やすらぎの郷」に出演する石坂浩二と加賀まりこは元恋人

石坂浩二、浅丘ルリ子、加賀まりこのドラマ内でのやりとりに注目すると楽しさ倍増!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。