CRISISの主題歌は歌い手のBeverly(ビバリー)が作曲?

小栗旬×西島秀俊のW主演でおくるドラマ「CRISIS~公安機動捜査隊特捜班~」の主題歌が話題になっています。

主題歌を歌うのはBeverly(ビバリー)という女性シンガー。

彼女は一体誰なのか?

主題歌の作曲もBeverlyが手掛けたのか?気になったので調べてみました。

スポンサードリンク

CRISISの主題歌のタイトルは?

ドラマ「CRISIS~公安機動捜査隊特捜班~」の主題歌のタイトルは「I need your love」です。

CRISISの本編自体、小栗旬と西島秀俊がカッコいいですが、この主題歌もカッコいいです!

では、この主題歌の歌い手Beverlyとは一体どんな人物なのか?

CRISISの主題歌「I need your love」の歌い手Beverlyとは?

CRISIS~公安機動捜査隊特捜班~の主題歌を歌うBevarly(ビバリー)のプロフィールを簡単にご説明します。

Bevarly(ビバリー)のプロフィール

名前:Beverly・Caimen

性別:女性

生年月日:1994年6月20日

出身地:フィリピン

事務所:avex(エイベックス)

アメリカ、フィリピンなどの音楽祭で数々の受賞歴を持ち、驚きのハイトーン、突き抜けるボーカル力を有する世界レベルの実力派シンガー。

2015年に日本への活動の幅を広げる。

出身がフィリピンというだけあり、元々は海外を拠点に活動をしていたようです。

フィリピンの有名作曲家ベニー・サトルノ氏とトレーニングを積んで2015年から日本への活動を広げたということで、まだまだ日本での知名度はこれからですね。

しかし、CRISISの主題歌に起用されたことで、一気に注目が集まるでしょう。

CRISISの主題歌を歌うBerverly(ビバリー)を鍛えた作曲家ベニー・サトルノとは?

CRISIS~公安機動捜査隊特捜班~の主題歌「I need your love」の歌い手Berverlyを鍛えたフィリピンの有名作曲家ベニー・サトルノ氏とはどんな人物なのか?

気になったので調べてみました。

作曲家ベニー・サトルノのプロフィール

名前:ベナンシオ・ベニーエ・サトルノ

出身地:フィリピン

出生年:1954年

趣味:テレビを見る、ネットサーフィン

休日の過ごし方:休日はない

尊敬できる人:両親

作曲家になるまで:

10人兄弟の長男として生まれ、大工と農業を営む父の手伝い長男として毎日していた。その仕事が大変だったことから将来、大工と農業だけはやりたくないと思いながら幼少から学生時代までを過ごす。

高校時代に作曲を始め、アマチュアの作曲コンテストに応募したところ、小さな賞を受賞。それから、少しずつ大きな賞を受賞するようになり、自身の才能に気付いてから積極的に作曲活動を始めるようになる。

作曲家として成功したベニー・サトルノは現在、音楽プロデュースの会社を立ち上げており、フィリピンでは成功者となっているようです。

フィリピンで成功した今は海外進出を考えているようで、世界を視野にいれて活動をしているところをみると中々の野心家なのかもしれません。

作曲家としての才能があるものの、決しておごらず日々努力を積み重ね、現在の成功を手にしているベニー・サトルノ。

日本の若者たちに向けてのメッセージで「懸命な努力なしでは何事も成し得ません」と努力の大切さを語っています。

一番大切なのは努力だと言い切るベニー・サトルノに鍛えられたBeverly(ビバリー)はかなりの努力をして日本にきたのでは?と思ってしまいますね。

フィリピンの有名作曲家であり、成功者であるベニー・サトルノに鍛えられたBeverly(ビバリー)ですが、2017年に入って日本の有名人に「次世代の歌姫」と評され「2017年大ブレイクする」と太鼓判を押されていました。

CRISISの主題歌を歌うBeverly(ビバリー)を次世代の歌姫と評する有名人とは?

ドラマ「CRISIS~公安機動捜査隊特捜班~」の主題歌を歌うBeverly(ビバリー)をある番組で「次世代の歌姫」「2017年大ブレイクす」といった有名人というのはPPAPでお馴染みピコ太郎です。


2017年1月1日の「爆笑ヒットパレード」にBeverlyが出演した際にピコ太郎が「2017年大ブレイクする」と太鼓判を押したことで、一気に注目を浴びるようになったみたいです。

ピコ太郎は動画投稿サイト「You Tube」で一気に知名度を世界レベルまで引き上げたオジサンですね。

正直、PPAPの何がおもしろいのかよくわかりませんが、知名度だけなら世界レベルのピコ太郎に太鼓判を押されれば必然的にBeverly(ビバリー)に注目がいきますね。

ただ、このお二人は所属事務所が同じavex(エイベックス)(笑)

うーん、この事実を知った時には事務所のゴリ押しか?と思ってしまいましたね。

しかし、ピコ太郎以外にBeverly(ビバリー)の歌手として実力に惚れ込み、CRISISの主題歌に起用されるきっかけにもなった人物がいたのです。

BeverlyがCRISISの主題歌に起用されるきっかけになった人物とは?

ドラマ「CRISIS~公安機動捜査隊特捜班~」の主題歌にBeverlyが起用されるきっかけになった人物はもちろんピコ太郎ではありません。

あくまで注目されるきっかけはピコ太郎にあったのか?(定かではない)という感じですが、Beverly自身のライブパフォーマンスに惚れ込み、CRISISのプロデューサーにBeverlyを紹介した人物というのは、この方…。


CRISIS~公安機動捜査隊特捜班~で主演を務める小栗旬です!

小栗旬の目に留まったことで、今回のドラマにBeverlyの曲が起用されることになったんですね。

ピコ太郎→小栗旬主演の話題性のあるドラマの主題歌と立て続けにブレイクを予感させる出来事がBeverlyには起きているということです。

小栗旬もCRISISのプロデューサーもドラマ制作には力をいれていますから、張りぼての実力では起用されるということはなかったのではないかと思います。

つまり、Beverlyの実力が本物と認められたからこそ今回、主題歌に抜擢されたといえるでしょう。

CRISISの主題歌「I need your love」はBeverlyが作曲した!?

ドラマ「CRISIS~公安機動捜査隊特捜班~」の主題歌「I need your love」を作曲したのはBeverlyなのか?

結論から言うとBeverlyの作曲したものではありません

主題歌「I need your love」の作曲を手掛けたのはCarlos・Kという作曲家です

Carlos・Kは今までAKB48、NMB48、乃木坂48、西野カナなどの作曲を担当したことがあるようです。

Carlos・Kが作曲を手掛けた西野カナの「あなたの好きなところ」が「第58回日本レコード大賞」で「レコード大賞」を受賞しています。

CRISISの主題歌「I need your love」を試聴する


むちゃくちゃカッコいいです!

CRISISのクールな雰囲気とも合っているのではないでしょうか?

ただ、タイトル「I need your love」とCRISISの内容が合っているかといわれるといまのところは疑問です。

音楽的なことはわかりませんが、テンポがいいので、個人的にこういう曲は好きです。

CRISISの主題歌「I need your love」が収録されているBeverlyのファーストアルバム「AWESOME」が2017年5月31日にリリースします。

久しぶりにアルバム買ってみようかなと思ってしましました(笑)

スポンサードリンク

CRISISの主題歌は歌い手のBeverlyが作曲? まとめ

・Beverlyはフィリピン出身の世界レベルの実力派シンガー!

・フィリピンの有名作曲家ベニー・サトルノに鍛えられ日本での活動の幅を広げる

Beverlyが2017年大ブレイクすると太鼓判を押したのはPPAPで有名なピコ太郎!

小栗旬がBeverlyの実力に惚れ込み、CRISISの主題歌に起用された

・CRISISの主題歌「I need your love」を作曲したのはBeverlyではなくCarlos・K

・CRISISの主題歌「I need your love」が収録されたファーストアルバム「AWESOME」が2017年5月31日リリース

以上「CRISISの主題歌は歌い手のBeverlyが作曲?」についてでした。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。